堂々とした音〜VIVA LA VIDA〜

初めに...15Mのみなさん明日のOSCE頑張ってください!!


こんばんは。外務最後です。医学部3年の吉田悠です。チェロをやってます。係としては外務の中の運搬係です。雨の日や大学外の練習のときに初心者マークをつけながら車を運転してます。

今日はパート練習とセクション練習でした。
パー練では1812を、セク練では戦場のメリークリスマスをやりました。クリコンまで昨日であと2週間を切りました。クリスマスもあと3週間を切りましたね。師走は忙しいですね。

さて、僕は幹部になってから始めたことが二つあります。運転の練習と楽器の個人レッスンです。ハイエースを土日に運転して慣れさせてます。本題の楽器の方はもっと早めから習っておくべきだったと後悔しています。というのもこの2、3年でいわゆる「弾き真似」癖がついてしまって思い切り弾いているつもりでも弓が弦から逃げてしまうようになってしまったからです。間違った音が聞こえるのが相当怖くて右手小指に力が入ってしまってるそうで、意識しても手の大きさを生かしたダイナミックな堂々とした音が出せないでいます。また高校の時からの「肩関節が時々外れる」癖のせいか腕力の左右差もあるそうなので最近は体幹なども意識して弾くようにしています。三年生で気づくことではないですよね。すいません。

自分はいつも「老後のための今」と思って行動をしています。趣味や部活も老後にもできるようなものしか興味がありません。そう思ってチェロもやっていたのですが今矯正しておかないと老後弾けるかも分からないのでそのスパンでみても大学三年生の間に気付けてよかったなと思っています。部員の皆さんには迷惑しかかけてないですが、ご容赦ください。

私は「VIVA LA VIDA」という言葉が好きです。
「人生万歳、生きてこそ」という意味のスペイン語です。
この言葉は、フリーダ・カーロというメキシコの女性画家が人生最後に描いた、真っ赤なスイカに書かれています。彼女のことを何も知らなければただのスイカの絵ですが、彼女の人生を知って見れば、見方が一変します。

老後も大切ですが、生きている今を懸命に過ごさなければとフリーダを見て思います。

今夜はキムチ鍋

こんにちは!17Pの矢口瑞菜です。

12/5(水)の部活は先生tuttiでチャイ5、1812、ドナウをやりました。2楽章はまゆことまなみさんが好きです。1812のピッコロはひまなので後輩の頑張る姿をあたたかく見守ってました。ドナウは代奏で乗ったのですが私はシャープと三拍子が苦手なのでむりでした。

さて、幹部交代をして3ヶ月が経ちそうですね。私は外務の演奏会担当です。ここだけの話ですが、春定のステマネはたくみさんとりょうこさんにお願いしています。会えるの楽しみですね!!

みさも書いていましたが、薬学部は今実習中でそれが遂に終りをむかえようとしています。今夜はキムチ鍋食べながらレポートを書き生薬を覚える予定です!がんばるぞ~

もつ鍋の季節(/ ᐛ)/🍲


さあ、はじまりました。こんにちは。
次世代のバイオリン狂(になりたい)17Pの福永美沙です。役職は外務で、主に演奏会関係を担当します。また、今回春定ではカルメンとハンガリーのコンミスを務めさせて頂くことになりました。
さて、今日の部活はパー練でした!弾けてない箇所をゆっくりテンポからしっかり弾けるように、音程も周りと合うように、を方針にみっちり練習しました。週終わりでお疲れの中でも、個々人で自主練の課題が発掘できる良い練習になったと思います。

個人的な話になりますが、そもそもの音楽を始めてやっと1年ちょっとの人です。同じVn初心者の17に楽譜の読み方を習うところから始まり、どうすればみんなに追いつくんだろうと考え続け、無い経験値を補うのに練習量をもって変えるしかないと悟り、今なお奮闘中です。いろんな意味を込めて次世代のバイオリン狂になりたい、、!的な人です

さて17Pの実習もそろそろ終盤です。個人的には実習すごく楽しいです。実習書はピリジンの匂いで汚染され、かつそのままカバンも汚染され、しまいには自分の手からも化学臭がするようになりました。超楽しいです。100分煮沸の時間とかも有効に使えたらいいのですが、疲労でボケっとしがちです。反省してます。

そんな事はどうでもよくて、しっかり伝えたいのはこの辺からだったりします。
本当に、沢山の方に感謝しています。尊敬する方々に囲まれて、日々成長できる環境にいられることが本当に恵まれてるなと思います。お忙しいのに相談にのってくださる方、部活の時に弾き方含め沢山アドバイスをしてくださる方、さかんで夜まで練習に付き合ってくれる方、不安で潰れそうな時に気づいて声をかけてくれる方、、名前をあげようものならきりがないです。いつもいつも、本当にありがとうございます。成長をもってして支えてくださる全ての方に応えたいと心の底から思っています。

おお、、なんとも湿っぽい文章になってしまいました。

とにかく、この人はあい変わらずバイオリンが大好きだよということでした!卒業してもオケを続けて、ソロも勉強して、大好きな曲を大好きな人たちと弾いて、、ってそんな将来のために今日もサカンに行きます(/ ᐛ)/ さあ、皆さんもサカンに向かっちゃいましょう、練習頑張りましょー!(最近、18の初心者始めの子が休みの日さかんで練習していたり、レッスンに通い始めたりしていて、個人的にすごく嬉しいです。一緒に極寒の中、頑張りましょー!)

最後になりますが、
春定 カルメンとハンガリー頑張りましょう!
初っ端から圧倒して、ゐのはなの力を見せてやりましょう。これからも宜しくお願いします。
以上、福永でした

初めての先生セク練

16Mビオラパートの佐野宙輝です。幹部では外務の演奏会担当です。 一年間頑張っていきますのでよろしくお願いします。
11/28は先生セク練でした。弾き方など学ぶことが多くて、練習箇所が増えました。今日も練習がんばりましょう!

初めての先生tutti

最初に謝罪から始めさせていただきます。先週の水曜に担当でしたが忘れてしまったので2つ分書きます。
17Nホルンパートの梅田万世です。幹部では外務の練習担当です。部活の場所を取ったり、開け閉めを行ったりしています。また、運搬のメーリスなどを流してます!一年間頑張っていきますのでよろしくお願いします。
1年生の時に一回書いてからすごく久しぶりに書くのですが、その時のタイトルも初めての先生tuttiだった気がして、なんだか私的に懐かしいです。もっともっと、自分を磨いて周りのパートや人たちともっと一緒に音楽できたらいいなあと思っています。よろしくお願いします。
初めての神成先生のtuttiは、ちゃんと楽譜を読み込んでpやf、pp、ffやクレッシェンドなど丁寧にしていきたいと思いました。まだ、楽譜にかじりついちゃうので先生の指揮を見たり、周りを聞けるようになりたいなと思いました。チャイ5を3時間お疲れさまでした!これから色々やることが見つかってより良いものにできるように頑張ります!言われたことを次には言われないようにしていきたいです。

金曜日は、パート練とセク練でチャイ5の復習をしました。まだまだ練習が必要なところがたくさんあることをセクションみんなで感じました。また、基礎練は大事ですね!!!!!!パートで話し合って思いました、曲の練習やパートで音色を合わせたり、合わせようとする気持ちをその場で感じることも大切だと思いました。自分の基礎練はいつでもできますが、みんなで合わせてすることはなかなかできないことだと思います。基礎をしっかりして、それを応用していきたいと思いました!
最後に、今日のtuttiで先生が何色のセーターを着てくるかましもんと賭けたんですが、見事に外れました。私が、紺でましもんがベージュだったのですが、先生は赤でした。次いらっしゃる時も楽しみです。
最新記事
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリ
月別アーカイブ