おんぶ箱推しです

こんばんは!
薬学部3年Vnパートの角谷優です。
幹部では外務演奏会担当を務めさせていただきました。私は気乗りしている時しか動けないタイプなので、一緒に仕事をした方々にはたくさんご迷惑をおかけしたと思います…さのさん、みずな、そして2つも同じ担当になったさりーとみさには感謝の気持ちでいっぱいです。いつもありがとうございます!これからも仲良くしてください!

役職の話は今回固定ぽかったのでそこまで悩まなかったのですが、未だに何を書けばいいのか分からないまま幹部最後の部日誌を迎えてしまいました。次はとりあえずタイトルについてにしようと思います。
皆さん「箱推し」の意味はご存知でしょうか。ほとんどない語彙力で簡単に説明すると「グループ全部好き!最高!」ってことです。推しを前にすると思考停止する人間なのであまり人にうまく伝えられないのですが、この部活って本当にいいですよね。いいとか最高とか好きとか、語彙力が飛んでいってしまった感じの文章で恥ずかしいんですけど、でも本当に最高じゃないですか。入部した時は週2日とかノーカンじゃんくらいの軽い気持ちだったのに、今ではこんなに楽しめるようになったのは、この部活の雰囲気のおかげだと思っています。毎年メンバーは変わっているはずなのに、音楽部でよかったと思い続けられるのって結構すごいですよね。こんなふざけた文章しか書いていないのに、この部活好きだなあ、演奏会終わってほしくないなあ、としんみりしてしまうのも不思議です。次皆さんに会えるのは30日ですね。明後日なんてすぐだし演奏会は終わってほしくないけれど、部活がない日は寂しいので難しいです。とにかく明日も練習して、今日よりましになった状態でお会いできるようにがんばります。全乗りをいかしていろんな人を拝むのも忘れないようにがんばります!!!

いろいろ書いていたら長くなってしまった気もしますが、最後に演奏のことについてお話させていただきます。
私は今回の演奏会で前プロでコンミスをやらせていただいております。もう何重に敬語にすればいいんだ?ってくらいいろんな方にお世話になりすぎているので、この場を借りてお礼させてください。本当に本当にありがとうございます。特に、いつも後ろから支えてくださるバイオリンパートの皆さまには感謝してもしきれません。振り向いたら大好きな先輩、同期、後輩がたくさんいるあの席で、こうして演奏させていただけるのはこれが人生で最初で最後だと思います。こんなに貴重な経験がこの部活でできるなんて、ちゃんとした言葉にするのは語彙力的に無理なんですけど、本当にうれしいです。やりたいって言い出す時は死ぬほど緊張したけれど、Vn幹部の5人と竹内が受け止めてくれて、パートの皆さんに支えられて、ここまでやってこられました。もう何回目か分かりませんが本当にありがとうございます。

本番は1000%緊張すると思いますが、チューニングで皆さんを拝んで、少しでもいつもの部活の雰囲気を思い出して、リラックスできたらいいなあなんて考えています。多分無理なので、コイツ緊張してんな~と思ったらぜひぜひ笑いかけてください!!!
なんだか雑になりましたがこの辺で締めさせていただきます、最後まで読んでいただきありがとうございました!
最新記事
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ