パーカスから1年フライングでの登場です

どうも、1年間パーカスのパトリをしていました
かけるんこと大友翔です!
そしてきっと来年もパトリをやっていることでしょう。

さて、今回は畏れ多くもシベ1でトップを務めさせていただいたためこのような感じで部日誌に登場しています!
何を書こうかとひたすら悩んだのですが、正直まだ家じゃオケについて詳しいわけでもないし、他の先輩方みたいにいい話が思いつかなかったため、とりあえず長い付き合いのティンパニへの愛?を語っておこうかと思います。
彼(彼女?)との最初の出会いは中1の春でした。
ペダルを踏んで音が変わると知った時の衝撃といったらもうすごかった気が…
それからなんやかんやで6年間吹奏楽で、そして今はオーケストラで一緒に過ごしているわけですが未だに譜面にロールが出てきた時は全く仲良くなれず、常に喧嘩をしているような状態が続いています。特に高音域のロール、あれはもうダメです。シベ1で割と沢山出てくるのを見たとき少し泣きました。
でもうまく決まったときはめちゃくちゃ気持ちよくて、それを1度味わってしまうともう知らなかった頃には戻れないです。いやー本当にいい楽器ですね!

皆さんきっとポカンとなっていると思うし、自分でも何言ってるか分からなくなってきたのでまとめに入りたいと思います。
とりあえず伝えたいのは、1番好きな楽器であるティンパニで、大好きなゐのはな音楽部の皆さんと一緒に、そしてめちゃくちゃかっこいいトップの先輩方と一緒にこのシベ1を演奏できるというのは本当に幸せな事だということです。本当にみなさんありがとうございます!本番では(曲に聞き惚れて入る場所を見失わ無いように気を付けながら)精一杯頑張るのでどうか宜しくお願いします!(ちなみに自分はスラブにも5音だけ乗っているのですが、気付いている方いらっしゃいますでしょうか?)

長々とよく分からない文章をここまで読んで頂きありがとうございました!これからの練習、そして本番、悔いが残らないよう頑張って、精一杯楽しんでいきましょう!
最新記事
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ