手抜きしない、書くの。

こんにちは
音楽部史上屈指の出落ちこと、17Mビオラパートの島戸陸です。えぇ、自分の音楽部としての仕事は新歓コンパで9割方終わったような気がしてなりません。いや、これから頑張ります。

名前の話をしますね。島戸陸。島と陸。Island and Land.なぜこんな二度手間みたいな名前になったのでしょうか。
自分は2人兄弟で、8個上の兄がいます。一部の部員の方はご存知ですよね。その兄が「空」関連の名前なんです。それで両親は「空と海と向かい合って、兄弟支え合ってほしい」という意味から「海」関連の名前にしたかったようです。ところがいざ自分が生まれたとき、立ち会った兄(ちょうど小2になる直前とか)が「陸が生まれたー」と言ったそうです。「海」関連ではありませんが、「地」関連でも親の思いは込められるし、何より兄が決めた名前なのでこれがベストだろうということでこの名前になりました。
普段は名字かりっくと呼ばれてます。中高では名字呼びがほとんどで、今も16男子の先輩方は名字呼びしてくださる方が多いですね。それ以外の先輩は多くの方がりっくと読んでくださります。りっくというあだ名は浪人中の友達につけてもらいました。

そうそう、色々誤解を与えていたのでこの場で改めてお伝えします。自分は先ほどの通り一浪しているのですが、現役で入った高校の同級生が音楽部16に4人もいるんですね。熊みたいに大きい彼と、ハットと、ビオラ・ぬいぐるみ・フットサルな彼と、今頃バンクーバー君です。新歓のときに彼らにタメで話していたせいで、先輩方からは無礼者と思われ、17からは16と勘違いされてました。勿論悪かったのは自分なのですが、これからはご理解下さい。

さてさて前置きが長くなりましたが、今回は県文にてレプレとブラ1の1,2楽章の先生tuttiでした…が、バッカナール乗りの自分はサ館でひたすら自主練でした。
ビオラ初心者ながら少々楽器経験のある身として思うのは、楽器の楽しさは指数関数的に伸びていく気がするということです。慣れるまでは大変ですけどね、上手くなると一気に楽しくなって時間を忘れて弾きたくなるものです。実は1週間後に自分が所属する音楽部以外の2つの音楽系サークルの新人ライブが立て続けに待っています。そのこともあり最近の土日は音楽しかやってませんね。気づいたら夜とか、音楽部の皆さんなら経験あると思います。

さて、暴露話。まぁ暴露するような話なんてないでしょう、良くも悪くも話してるそのまんまの人間です。ダル絡みの数々は先輩方の疲労の元になってますね。この場を借りて、すみません。
まぁ一つあるとすれば、絶望的に胃が弱いことでしょうか。中学生でサッカー部に入っていた当時は、練習試合すら直前にはいつもお腹が痛くなってました。今まで学校に遅刻した理由も9割方腹痛です。横浜ツアーのときにバンクーバーの彼に食わされまくり、翌日お腹を壊したのは音楽部への唯一の恨みです。覚えてろ凱生。
ただここ4か月ほど毎日朝食後すぐにヤクルトを1本飲むようにしたら、落ち着いてきました。これけっこういいですよ。腹痛やら風邪への耐性やらも改善、美肌効果もあるそうです。

最寄り駅から書き始め、気づけば千葉駅です。1時間半も書いてたんですね。こんなんで明日の独検は間に合うんでしょうか。

ここまで読んでくださりありがとうございます。いや、ちゃんと読んでくださった方はいるんでしょうか。
それではまた。まだまだ17の部日誌は続きますよ~

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ