もっともっともっと

練習後講堂を出て顔を上げると、ちょうど雲の切れ間からオリオン座が綺麗に見えて、なんだか嬉しくなりました。満天の星空を堪能できる場所へ行きたいです。あとカラオケ行きたいです。

これから1年間外務・金管セクリを務めさせていただきます、Tpパート2年の田代翔吾です。よろしくお願いします( ˊˋ )


通い2日目。セク練に先生tutti、管打練と盛り沢山でした。今まではただラッパだけ吹いてればよかったのが、セクリになって自分が演奏する以外にも練習メニューを考えたり曲を見たりという事が増え、やっぱり大変だなぁと感じました。
いつもメニューを一緒に考えてくださったり、練習を見てる時に意見をたくさん言ってくださる金管の方々には本当に感謝しています。ありがとうございます。


曲を見る立場になって、前で喋るんだから予習しておかないと……と音楽部に入って恐らく初めて スコアをちゃんと読んだのですが、1年間なんて勿体ない事をしてきたんだろうと悲しくなりました。

めちゃくちゃ楽しいんです。

「ここペットのメロディーの後ろでベース達そんな美味しい事やってたの!?」とか「ここpに落としたとこでクラが出てくるのねこれはずるい…」とか色んなものが見えてきて、tuttiの楽しさが跳ね上がりました。自分の譜面だけ見て(これ吹けばいいのね)と吹いていた自分に、この喜びを伝えに行きたいです。

スコアって大切!という事ではなくて、「ここは全体としてこんな風にしたい!こんな風に聴かせたい!」というイメージ・気持ちを持っているだけで全然違うんだなぁという事です。
tuttiで他の人に、自分のイメージ通り演奏してもらえると「そうそれそれ!!ああ良い!!」って感動するし、イメージと違えば「え、そこもっとこうした方が面白くない?」とか「なるほどそういうのもアリだな…」とか何かしら生まれると思います。
そういう気持ちを全員が、前に立っている人も金も木も弦も打も全員が持って、それをわいわい話し合いながら共有できたら、どんなに楽しい時間になるだろう……

そんな事を考えています( ˊˋ )


クリコンまでもう2週間もないですが、何をすれば自分が本番で楽しめるか、という事を意識して残りの時間を使っていければなぁと思います。
自分がこうやって演奏出来れば楽しい!で練習するのもそうですし、あの人がこうやって演奏してくれると楽しい!を伝えたり、逆に伝えてもらったりで方向性を決めて練習していけば、きっと全員が楽しい演奏に近付くと思います。


もっともっともっと、楽しみたいです。

寒いので体調に気を付けながら、頑張っていきましょう!


15P Tp 田代翔吾
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ