見上げてしまいます。

こんにちは。ホルンパートパトリ、会計のよだなつみです。
11/30水曜日の練習は同窓で学生tuttiでした。
12/2金曜日の練習は県文で学生tuttiでした!

冬は空気が澄んで、空が高く、青く澄んで気持ちが良いので、つい見上げてしまいますね。
同窓の天井も高くて、音が良く響くので、上を見上げてしまいました。
病院の新外来棟も吹き抜けで良く響くので、クリコン本番がドキドキです。

私は初心者はじめながら近頃は医オケにのっていろいろ勉強させてもらっているのですが、意外にもそこで思ったことは、
自分の大学のオケっていいなあ、ということです。
医オケでは規模が大きくて、金管も人がいっぱいいて、パート内でも乗り番が合わなければ会話せずに終わる人もいるくらいです。tuttiではそれこそ知らない人ばかりです。
一方、いのはなでは毎週二回会う人達で、同じキャンパスで生活している人達で、顔がみえるというか、知っている人達で構成されていますよね。そうすると、だいたいどんな人か知っているので、相手のことを思いやりやすいし、音を合わせやすい気がします。
他の楽器もそうだと思うのですが、特にホルンは4つのパートで一つのハーモニーをつくる、4人の音が調和して一つのパートを作らなければならないので、そうなると、ずっと2年、3年間一緒にやってきた先輩、同期と合わせる方が知り合ったばかりの人と合わせるより格段に合いやすいなと感じます。

何が言いたいかというと、日々練習を一緒にやったり、いろいろ会話したり、お互いの仲を深めいくことで出来るものがあるんだろうということです!

ですので、いつも一緒に練習してくださる音楽部の皆さんにこの場を借りてお礼を言いたいです。
ありがとうございます。
私はホルン大学はじめで、いっつも至らないところがあってオケには迷惑をかけまくっていると思うのですが、定演でファーストを吹く機会をいただいたり、いつも楽しく吹かせていただいてありがとうございます!

そして、私と同じように初心者ではじめた方へ‥‥最初は何もかも難しく感じるし、思い通りになかなか演奏できなくて、時には辛く感じると思います。
上手い人が周りにいっぱいで、萎縮してしまうこともあると思います。
私もそうでしたし、そうです。
ですが、いのはなの環境はそんな私達も成長していけるし、みんな応援してくれるし、許容されるオケだと思います(そうであり続けてほしいと思います。)ので、安心してマイペースで一緒に頑張りましょう!!!

それでは明日もクリコンに向けて詰めていきましょう!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ