はじめまして!

はじめまして。チェロパートの深谷です。前々回の吉田くんに続きまして、チェロ初心者男子三人組から二人目の登場です。

金曜日は講堂で学生tuttiでした。前→中→メイン3,4→アンコールの順です。そしてアンコールは初合わせでした。僕は初心者なので、小組曲とアンコールにのせていただき、他の曲の時間は地下部屋で個人練をしました。途中、チェロの初心者3人は、こうけんさんからアンコールの曲をご指導いただきました。

僕は初心者で入部したので、入部した当初は全く弾けないところから始まりましたが、先輩方にご指導いただきつつ練習を重ねるうちに少しずつ弾けるところが増えてきているので、それを楽しみながら練習しています。これからも練習を続けて、もっと弾けるところを増やしていきたいです。そして、弾けるところももっと磨いていきたいです。

初めて部日誌を書くので軽く自己紹介をしようと思います。医学部1年の深谷拓生といいます。ここまでで何度か書いたとおり、チェロは初心者で入部しました。一応楽器の経験はありまして、ピアノを習っていました。(歴は長いもののそれに見合った実力はないのですが…)

さて、暴露です…
ここ最近の部日誌では「いの蚊」が話題に上りましたね。いの蚊のような危険生物には気をつけたいところです。ところで「危険生物」といえば、実は僕には気に入っている図鑑がありまして、それは「危険・有毒生物」という図鑑です。なかなかマイナーな図鑑ですが(一応学研の図鑑です)、これが結構面白いんですよ。この図鑑の話をすると「何その変な図鑑」という反応をされることも多いですが、内容はしっかりしていて、海中の生物から、陸上の動物、昆虫、植物、キノコに至るまで様々な危険・有毒生物が写真付きで載っていて、それぞれに危険度(3段階)とどのような危険があるかが詳細に載っています。対処法も載っているので結構ためになります。身近な植物も実は毒を持っていたりして、意外だったりします。最後に、図鑑に載っている危険生物をひとつ紹介して終わりにしたいと思います。ご紹介するのは「スベスベマンジュウガニ」です。名前からして何だか美味しそうですが、実はフグ毒や麻痺性貝毒を持っていまして、食べると死に至る危険性があります。日本では千葉県から沖縄県にかけて生息しているようです。こわいですね。
…以上で今回の部日誌を終わりにしようと思います。
これからよろしくお願いします。

16M 深谷拓生
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ