ついにらGPきたる

こんばんは。外務のうちあみこみヘアの方の12です。部日誌は本当にひさびさなので緊張しています。

おとついの朝、寝ぼけながらローソンに行ったところ突如秋の新商品が現れていました。ついに秋の始まり、9月になってしまったこと、またすなわち定演まで秒読みとなったことに気付いてびっくりしました。(ちなみにその新商品についてですが(笑)、わたしは季節限定に弱いので、早速さつま芋ふかふかパンと栗のカフェラテを買っておいしくいただきました。)

ちょうど一年前には、次の定期演奏会は何になるのかなぁとか、こんなことも練習に取り入れたいとか、こうやったらもっと上手くなれるかな、なんていろいろ想像してわくわくしていましたが、あっという間に実際の演奏会はやってきてしまうものなんですね。外務やセクリ、コンミスなどいろいろ未熟者でみなさまに申し訳ないくらいいっぱい支えていただいてここまで来ましたが、そういえば、特にいまお礼をいいたいことがひとつありました。

コンミス席に座らせていただいたときのことですが、(当たり前だし、別にコンミス席でなくてもそういうこともあるのですが)いろんな方がこちらを見てくださる感覚があって、それがとってもありがたいんです。

まずはチューニングのとき。立つと、管も弦も一人一人のお顔が見えます。もうみなさんが座っていらっしゃる位置も覚えちゃいました。ちょっと緊張していても、客席に背を向けてみなさんのほうを向いたらなんだかほっとできそうです。

演奏が始まってからはいつももういろんな所から視線が飛んできます。みなさんと目があって、お互い合図を出し合うこともあれば、入りに失敗して目線で謝ることもあるし、穏やかな旋律ではにこにこし合ったりもします。

そうやってみなさんがお互いに聴きあったり、合わせようとしたりしあって下さっているのを感じるたびに、なんだか安心というか、みんなでやっているんだというのを実感します。1人で弾くのとは違うなぁ、オケ、楽しいなぁと改めて思うこの頃です。贅沢な位置で弾かせていただいていますね。本当にいつも、ありがとうございます。

本番では不安で楽譜を見たくなるかもしれませんが…(._.)顔をあげて、みなさんに感謝しつつ楽しんでいきたいなぁと思います。

そのためにもあと少し、金曜日のGPも頑張ります。すてきな本番になりますように。
よろしくお願いします(*^^*)
最新記事
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
月別アーカイブ