もうすぐクリスマス

こんにちは。18Pバイオリンの川島です。部日誌を溜め込んでしまったので2回分書きます。

役職は会計を務めています。弦のみなさんはお金を徴収しに伺うこともあるかと思います。よろしくお願いします。皆さんからお金を徴収する仕事は結構楽しいです。

水曜日は先生tuttiでした。新世界3,4楽章、スラブ、魔弾をやりました。
新世界は1stで乗っているのですが、いつも人が少なくて寂しいです。魔弾は一応2ndのトップを務めていますが、パートの他の皆さんの音に頼りっきりだし、スラブも難しくて全然弾けないので、実習も終わったことだしたくさん練習したいと思います。

金曜日は弦セクはクリコン練をしました。セントポールの練習のときに、ふと去年のセントポールのセク練のことを思い出して、勝手に懐かしんでいました。毎年同じ曲をやるのもいいななんて思いました。

12月に入って、街でイルミネーションを見かけることも多くなってきましたね。特段クリスマスに良い思い出があるわけでもないのですが、毎年この時期になると、特定の何年間かのこの時期のことを思い出します。なんでなかなあと思っていたのですが、その頃にクリスマスソングをとりわけ多く耳にしていたせいかなと最近気づきました。
匂い、嗅覚が一番記憶を呼び起こすとはよく言いますが、音楽、聴覚はその次くらいにくるのではないかなと個人的に思います。音楽を聴いて、その音楽をよく聴いていた頃のことが懐かしくなることがよくあります。
今回の定演に関して、いつかまた新世界やだったん人や魔弾やスラブを聴いたときに、懐かしく感じたり、良い感情が呼び起こされることができるといいなと思います。

最近新小岩と錦糸町の間でスカイツリーが見えることに初めて気づき、最近窓の外見てなかったなーなんて思った今日この頃でした。

川島志織
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ