19部日誌19人目

こんばんは。19Mバイオリンパートの福田知樹です。
19の部日誌担当はあみだくじで決めているのですが、全然当たらないのでここまで来たらトリを飾ろうかと思っていたのについに当たってしまいました。まあ19の19人目だからキリがいいといえばいいのでそれで良しとします。
ちなみに1919年は世界初の電子楽器テルミンが発明された年だそうです。

土曜日は自分が入部してから3回目の通い合宿でした。過去2回は腹痛と寝坊でどちらとも遅刻していたのですが、今回はなんと間に合いました!
と言っても前日はタコパ後に先輩の家に泊まっていたので当然なのですがね

さて、練習は午前にセクション練、午後に先生tuttiでした。セクション練ではくるみ割り人形とブラ4の3楽章を、先生tuttiでは大学祝典序曲とくるみ割り人形とブラ4の1,3楽章をやりました。午後の先生tuttiでは面白い練習をしました。前後の人と対面して演奏する、という練習です。当然指揮者に背を向ける人が出てきてしまうのですが、そこは気を感じろ!だそうです。やってみると意外となんとかなるんですよね。周囲に気を配りながら息を合わせるためのいい練習だったと思います。

自分の課題は(根本的な技術不足は当然ありますが)楽譜が瞬時に読めないことです。そのため、楽譜に指番号を書いてそれを補っています。しかしバイオリンパートは合奏の際2人で1つの譜面台を使うので、どちらか一方の楽譜しか使えません。瞬時に楽譜が読むことができないと、自分の指番号が書かれていない相方の楽譜を使っている時に音を外しまくって死亡します。後輩特権で自分の楽譜を使える今はまだいいのですが、それに慣れていると来年入る後輩の前で恥をかくことになるので来年までにはなんとかしたいです。
あと、大学に入ってから今までサボってきた基礎練習をするための音階教本を買いました。まだまだ下手くそなので6年間の大学生活中に修練を積んで少しでも上達できたら嬉しいです。6年で終わることを願うばかりです。

19のお題ですが、趣味について書きます。趣味はカラオケです。でも声が低いのでほとんどの曲をオクターブ下で歌うはめになるんですよね。くるみ割り人形の合唱をいつも嫉妬しながら聞いてます。あんな高い声が綺麗に出たら歌ってて気持ちいいんだろうなあ…
午後の講義がない日には大体カラオケに行きます。千葉駅前のビッグエコーなら平日昼間のフリータイムがドリンクバー付きでなんと500円なんですよ!!
でも最近は夏休みに入った高校生に占拠されて満室ばっかりです。ついこの間まで高校生だったのに奴らが憎いぜ…










あっ俺一浪だった…
最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ