チラシの重さが嬉しい

通い合宿お疲れさまでした。先生tuttiや全通しもあったので、かなりハードでしたね。もっと練習しないとな、と切に思いました。

ところで、僕は新歓ではチラシ作りを担当しています。中高時代もチラシを作ることはままあったのですが、今回みたいに業者に発注することは初めてなので結構緊張しました。しっかりした紙に何枚も印刷された自分のチラシを見ると、やはりコンビニで印刷するより嬉しさは込み上げてきます。400枚だけとはいえ、自分のチラシが世に出回ることになるので、作ったことが恥ずかしくない出来にしなければなと思いながら作りました。結構いい感じに仕上がったと自負しているのですが、それでも冷静に見返してみると修正したい箇所や自分の課題がいくつも出てきてしまってもどかしいばかりです。チラシは自己完結出来るものではないので、あと何度あるかもわからない機会を無駄にはしないよう精進しないとなと思いました。

チラシについて指摘や感想があったら伝えていただけると大変嬉しいです。音楽部の日誌なのにチラシの話しかしてないのもどうかと思いましたが、終わりです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

17M小海祐太朗

金髪にしたい

金髪にしたいです。
17Pの松永です。最初に伝えておきますが気づいたら結構な長文になっていました。
今日は講堂で先生tuttiと先生セク練でした。今日のモルダウはすごく熱量が大きかったですね…鬼気迫る松葉を注意されたことに現れていると思います。川がさらさらとした流れになり、交通整備が進んできましたね。個人的な今日の一番の収穫は急流の場面の各パートの輪郭がはっきりしてきたことです。濁流を脱したいですねʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

さおりさんにモルダウ乗せてください!!!とお願いしてモルダウに乗せてもらいました。速くて弾けません。指揮や周りを見ようとすると譜面上迷子になります。
スプコンの練習が始まった頃は全然弾けなくても場面の移り変わりやパートの重なりを感じるだけで楽しかったのですが、中途半端にさらえるようになって来ると自分の音のはまらなさ、不正確さ、音質、譜面の表現すら追えないことに嫌になります。嫌になったところで何も変わらないので練習するよう言い聞かせています。

竹内も触れていましたが今日は看護推薦の奴隷市が行われました。彼は「リアルJKがおるぞ^ ^」と言っていました。
音楽部の良さをどう伝えようか言葉を選んでいたら時間がすぐに来てしまって押せなかったこと、オーケストラの説明をしたらひたすらに楽器の素晴らしさを惚気るだけになってしまったことが心残りです。あまりスピード勝負には向いていないようです。これからの新歓では自分が感じている部活の楽しさをそのまま伝えられるようほどほどに頑張ります。17は最後まで頑張ろう!先輩方もご参加よろしくお願いします。

以前部日誌を書いた時もそうでしたがどうにも文体が硬くなってしまいます。めちゃくちゃ真面目なので。タイトルの通り最近金髪にしたいとよく思うのですが、新歓の時におんぶの茶髪の先輩を見て「やばいやつや」と思ったこと(おんぶの中だと浮いてた)と入学時に茶髪だったのでチャラいやつやと思われていたことがふと浮かんで躊躇われます。18にチャラいやつだと思われたくありません。外見と中身の乖離が今以上に激しくなってしまうのは本意ではありません。

以上です!明日の通いもラウールのバターチキンカレーを糧に頑張りましょう💪💪

17P Vc 松永美咲

週刊音楽部

通い合宿お疲れ様でした。まあ僕は他人より4時間多く寝たので全然疲れてないんですけどねえ!!

というわけで今日の部日誌は通いで絶起した男、竹内が担当いたします。「今日の部日誌」と言うより「今週の部日誌」という方が正しいかもしれませんが。いや、「今週の」なので「部日誌」ですらないというか…

なんかぐだぐだなんでまとめると、ぼくは通い合宿で絶起し、部日誌も1回書き忘れた、ということです。申し訳ございませんでした。許してください、なんでもしますから。

てなわけでまずは通い合宿から書いていきます。朝コマはいなかったのでわかりません!昼コマは先生tutti、よるコマは学生tuttiからのセク練でした。たのしかったです。

次は水曜について書きます。水曜はまるまる学生tuttiでした。うれしかったです。

全体的にだいぶ曲にまとまりが出てきて、本番に向けて少しずつ仕上げていくのが楽しみな感じになってきました。これからも頑張っていきましょう!


さて、実は僕がこの部日誌を書いているあいだに看護学部推薦入試の奴隷市が開催されました。2018年度新歓がついに始まりました。音楽の楽しさを1人でも多くの新入生に伝えていきたいです。

スプコン、新歓、再試追試と忙しい時期だと思いますが、1つ1つを大切にし、気持ちよく新年度を迎えることが出来たらいいなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

受け継いでいくもの

部屋で息を吐くと白くなります。まだまだ寒波は続くようですね。
17Vaの島戸です。

これからしばらく17が部日誌を担当します。初回は自分になりましたが、そのわけは…

メーリスや新年会でもお伝えした通り、今度の新歓隊長になりました。医学部代表も兼任です。2年連続Vaの隊長ですね。
思えば去年の3月31日、奴らに挨拶する程度の軽い気持ちで参加した音部の新歓、まさか入部してしかも新歓隊長になるとは思ってもいませんでした。世の中不思議なことだらけですね。

というわけで早速ですが新歓の宣伝です。
2月9日に看護学部の推薦入試の合格手続きが、2月14日に薬学部の同じく推薦入試の合格手続きがあります。17が運営していきますが、是非18の子と絡んでみたい!という先輩方、奮ってご参加ください。

新入生のときは新歓を思いっきり楽しんだわけですが、その裏では色々あったんだなと引継ぎを見て感じています。恩返しをしなくてはいけませんね。本当は先輩方に返さなきゃいけないのですが、ここは敢えて新入生に向けていくのが伝統。こうやって受け継がれていくのは素直に良いことだと思います。

さてさて、今日の部活はセク練でした。管楽器は先生セク練とのことで、弦はホワイエでセク練でした。ホワイエってとにかく音が反響するのでなんだか弾いてて不思議な感じです。それにしてもモルダウ…。それ以前の問題だとしてもやっぱり歯が立たないです。なんとかしてちゃんと間に合わせたいです。

次回は通い合宿、スプコンも1か月を切ってきて練習にも特に熱が入ってくる頃ですね。寒さに負けない演奏ができるよう頑張りましょう!
(柄にもなく真面目な部日誌になってしまいすみません。新歓ではもっとお祭り男感明るい感じを出せるよう頑張ります。)
最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ