疲れた時こそ甘いものを。

新幹部1人目です!部長を務めさせていただきます、細川凱生です。これから1年間よろしくお願いしますm(_ _)m
初日からグダグダのミーティングでごめんなさい、、、話し下手なので、これからテキパキできるよう頑張ります!

部長なってやっぱり思うことは良い音楽したいなってことです。
これだけの人数の音楽好きが集まってることは誇らしいことです。ただ、その数分の音楽性があって、それだけ1つの音楽を作ることが難しくはあるのでしょう。
でも前回の演奏会では途中までどうなることかと思ったシベ1も、最後には想いの揃い、乗ってる側としてもアンサンブルの喜びをすごく感じました。とても良い演奏会でした。それもこれだけの人数の人が想いを1つにすることができたからなんだと思います。
それを成し得た直井先生や前幹部はほんとすごいです、、、、

まぁでも、ふと今の幹部を思い返すと何人も音楽バカがいて、上手い人ばかりで、それを考えるだけでもどんどん音楽は良くなるような気はして、期待に胸が高まっています。
ゐのはな音楽部の音楽をどんどん進化させていきたいですね!!
そのために必要な土台は、呼吸の乱れない運営と、みなさんの音楽部への愛なのかなって思います。
僕は幹部共々出来るだけみなさんが音楽に集中できるような環境を整えます。なので、みなさんの音楽と音楽部への愛で、もっともっと良い音楽を目指して、またこの1年間頑張りましょう(^^)



題名に戻りますが、最近バイト終わりのホワイトチョコレートのバカみたいな甘さが身体にしみるんですよね。幸福感の爆発です。
甘味処行った時に甘いものを食べに来たはずなのになぜかあるしょっぱいものみたいな、、、でもやっぱりしょっぱいもの挟むとより甘いものが際立つんですよね。
“緩急”というか”ギャップ”というかそういうものに人間は弱いですね、きっと
だから不運や苦難もそう考えると悪いことばかりではないんです、、谷が深い分だけ高い山が築けるんですよ!!

これはチャイ5にも通じるものがありますね。最初のクラの”運命への服従”が想起される静かな悲しげなメロディーに始まるけれど、最後には”運命からの解放された歓喜”のような力強い凱歌で終わる。不安な運命との長い戦いがあるからこそのラストの盛大さなんですね、一瞬も気は抜けないです、、、その深みを味わい、表現し尽くしたいですね!

僕のおみくじも今は新月でもいづれ月は大きくなって満月は訪れるとありました。楽しみなものです( ^ω^ )
幹部下は学校が始まってしまい、読まなきゃいけない楽譜がどっと増え、大変な時期だとは思いますが、そういう時こそ何か甘いものでも食べませんか??きっといつも以上に癒されるはずです!

Trp 細川凱生

白鳥もいいけど、ハトもいい!

はじめまして!医学部1年の一木です。

昨日の練習は、県文で学生tuttiでした。(投稿遅れてごめんなさい。)私の乗り番は、白鳥の湖のトランペット(セカンド)のみなので、それまではサークル会館で練習していました。が...


「暑いです」

もう本当に...。でも、練習中にヒグラシの鳴き声が聞こえたので、サークル会館にいて良かったと思いました。和みます。
もう夏ですね~。私は夏が大好きなので嬉しいのですが、時が経つのは速くて悩みどころです。入部してから2ヶ月、新歓の頃から数えると3ヶ月です!そして私のトランペット歴も3ヶ月。高校生の時から憧れていたトランペットに大学生になってチャレンジできるとは思いもしませんでしたが、3ヶ月で多少は演奏に参加できるようになれたので、嬉しい限りです。(もっと練習しないといけません!)

私のトランペットに憧れた理由は、「ハトと少年」を聴いたことでした。もともと久石譲さんの曲は大好きで、その流れで知ったのですが、あの曲は本当に神曲です。先輩が演奏していると、思わずにやけてしまいます笑。最近ハイベーがなんとか出るようになったので、演奏できる日も近づいてきたかと思うと...( ´,_ゝ`)ニヤニヤ

まあ、その前に白鳥を何とかしないといけませんね。初心者にとってはテンポが速いと感じる曲なので、まずはタンギングを磨きたいです。サークル会館は暑いですが、負けずに頑張りますので、これからよろしくお願いします!

(でも、ハトと少年もこそっと練習します)


[追記]先輩の部日誌を参考にしようと思い見ていたところ、新歓の呼び込みが、「奴隷市」と表現されているのを目撃し、一人で爆笑しました。

18M Tp 一木

みんなのための音楽

“最大級の寒波”
この文字を今年度何回聞くことやら…
寒さなんて更新しないで欲しいものですね泣
難曲ぞろいですが、スプコンまで時間あるようでないので寒さに負けずに頑張りましょう!

久々の投稿ですが、今回は引用元の文章を是非読んで欲しいので、短く終わらせます笑

かつてアマチュア交響楽団の育成にあたった芥川也寸志が残した言葉にこのようなものがある。
『“Amateur”の第一義には“Love”とある。まさに愛してやまぬ、これこそアマチュアの心であろう。(後省略)』
(リンク貼るのは微妙な気がしたので最初の一説を、、、ぜひ芥川也寸志、音楽はみんなのものでググってください)
ハッとさせられる文章ですね、、
周りを見渡しても、音楽を愛している人はたくさんいると思います。それを1つに結集したら、、、夢は大きくなるばかりです笑


明日はついにメインが決まる日ですね!
投票において曲への愛を持つことはとても良いことです。
しかしよく言われるのは愛は簡単に憎悪になりうるということ、、
禍根のなく、幹部一丸となって1つのシンフォニーに向かって歩き出せると良いですね!


追伸
1/28に日本一のアマオケ、新交響楽団のコンサートが池袋の芸術劇場であります。
同期がそこに所属していて、安く(おそらくタダ)でチケットが手に入るのでぜひ誰か一緒に行きましょう!!
プログラムはローマの噴水と祭、フランクの交響曲ニ短調です。

細川凱生

お金を数えるのは楽しい

今年度会計を務めさせていただきます、16Pトランペットの渋川侑果です。
一年間皆さんのお財布からお金を吸い取る迷惑な奴になりますがどうかよろしくお願いします笑
実はうちには部のお金がこっそり置いてあります、うちに遊びに来ても取らないでください!!!

さてさて、水曜日は先生tuttiで4曲見ていただきました!
Trp・Trbは本番仕様で上手側でのtuttiでした。日の当たる場所に進出しました。
8年の楽器人生の中で上手側で吹いたのは恐らく初めてで新鮮でした笑
ビオラの方々は特に後ろから金管の音が聞こえてびっくりしたかなぁと思いますが冬コンまで仲良くしてください!
毎週神成先生に来ていただけるので、先生に指摘されたことをどんどん吸収してステップアップしていきたいですね^ ^

私事ですが今年の冬コンでは新世界と弦分奏以外の全ての曲を演奏させていただいています。
降り番がない!とか騒いでるかもしれませんが、沢山の曲を演奏できて内心とても楽しいです♪
冬コンは小編成になるので乗り番が被らない方もいて寂しいですが、恐らく誰よりも多くの部員と演奏できてるかなと思うので嬉しい限りです♡

長々とすみませんでした。
皆さんクリコン冬コンの衣装の準備はお済みですか??
演奏面はもちろん、様々な面でクリコン冬コンに向けて準備していきましょう〜〜

16P渋川侑果

新しい出会いと門出

新歓お疲れ様でした!
会計を務めさせていただいた細川凱生です。
新入生がこれだけ入ってくれたのは新歓に参加してくださった先輩方あってこそだと思ってます。ありがとうございました(^^)
新たな出会いに感謝と今後のゐのはなの発展に期待が高まりますね(^o^)/

自分も一つ報告しなきゃいけないことあって新歓終わりに部日誌書かせていただきました。
紆余曲折あり、来週末から9月末までカナダのバンクーバーに行きます。
今の幹部の方と一緒に定演を作り上げることもできなければ、仲良くさせていただいた12と14の方々と最後に定演で共演できないのは本当に寂しく悔しいですが、自分に対するけじめもありこういう決断をしました。
ご飯大臣も最後までこなしきれなくてごめんなさい。ご飯会で先輩と話す時間は本当に楽しかったです。帰って来てからご飯会でまた色んな人と話をするのが待ち遠しいくらいです(*^^*)
後任は次の部活で発表します笑

10月頭のOB会から音楽部には復活すると思います。
皆さんと演奏会でまたより良い演奏目指して切磋琢磨できる時間を楽しみにしてます(o^^o)

16M Trp 細川凱生
最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ