好きな音

こんにちは(*’▽’)!
最近ようやくサ館から講堂まで休憩なしで楽器を運べるようになりました。
看護学部1年、コントラバスパートの眞下美紀です。

流れに乗って私も名前のお話をさせてもらいます。
基本的に間違われます。もう「ました」でもいいんじゃないかってくらいに間違われます。昔はいちいち訂正するのが嫌であまり好きな苗字ではなかったのですが、高校の同じクラスにもう一人「みき」ちゃんがいて紛らわしかったため、その子は「みきちゃん」、私は「ましも」と呼ばれていました。扱いの差を感じますね(笑)でもそのおかげでなんとなく愛着を持てるようになりました。
最近は苗字にちゃん付けで呼ばれたり、まよまよの日誌にも出てきましたけど「ましもん」と呼ばれています。
そういえば、まよまよの日誌めっちゃかわいかったですよね…!6回は読みました。

今日は二回目の先生tuttiでした。
私はバッカナールの練習に参加させてもらいました。今回はステージに上がらさせてもらったのですが、初心者の私はまだまだ弾ける状態ではないので“先輩のコンバスの音を聴いてにやにやするタイム”になってしまいます。やっぱり好きな音は聴いていて嬉しくなっちゃいます。はやく弾けるようになりたいです。
バッカナールの後は個人練に励んでいました。コンバスは同学がいないので真の個人練みたいになってますが、不思議と寂しくないのはコンバスのサイズ感のおかげでしょうか。友達みたいです。もっと仲良くならなきゃですね。

暴露話ということで、わたしはダイソーがすこぶる好きです。
最初は暇つぶし程度で行っていたのですが、いつしかダイソーが生活の一部ぐらいになっていました。商品を眺めるのが好きなんです。高校時代、週2は必ず行ってました。そのくせ、なにも買わずに帰ることがほとんどだったので要注意人物とかになってそう…
最近も財布の中を整理していたら、やたらダイソーのレシートが出てきて笑いました。
ところで、船橋にギガダイソーという店名からしてわくわくしてしまうギガなダイソーがあります。すごいです。もはやテーマパークです。「千葉来てよかった~」と地元の友人に報告してしまったほどです。ぜひ行ってみてください!!

話は変わりますが、昨日は初の17会がありまして、お好み焼きを食べてきました!これまで話せていなかった人ともお話できて楽しかったです!今度は全員そろって17会開催しましょ~( ´ ▽ ` )ノ
17は全員で26人いるんですが、そのうち20人は女子なんです。
ほくほくしちゃいますね。17の皆さん、ぜひ仲良くしてください!

と、長々と書いてしまいましたが、ここらへんで終わらさせていただきます。
初心者の今だからこそいろんなことを吸収できると思うので、たくさん練習して、自分の好きな音を響かせられるようになりたいです。
これからよろしくお願いします!!

ありがとうございました!

部長をしていました、コントラバスパートの佐藤哲太です。

まず、定期演奏会お疲れ様でした。素晴らしい演奏会だったと思います。曲ごとに反省点はあるかもしれませんが、昨年よりもさらにいい演奏会になったんじゃないかと思います。たかたつさんも言っていたように、来年はさらにいい演奏会にしたいですね。

この1年を少し振り返ります。
この1年間の幹部生活はなかなかに大変なこともありましたが、定演が終わった今、自分にとっては全部特別な思い出に感じます。失敗し、後悔したこともたくさんありました。初めての幹部会議で思ったより上手くいかなかったり、後輩たちの統制をとることができずご指摘を受けたり、人間関係で悩んだり…思い返すとだめなところばっかりだったような気すらします。そんな私でも、幹部を始め、多くの先輩、同学、後輩が支えてくださいました。幹部はけっこう個性的な人が多かった気もしますが、みんななんだかんだ一生懸命やってくれるし、いい仕事をするので私自身は楽になり、本当に助かりました。あと、疲れたり、不安になったりしているときに「お疲れ様!」って言われたり気遣う声をかけてもらえたりするとけっこう「頑張ろう」っていう気になるんですね…私もそういった言葉を普通にかけられるようになりたいものです。まあ、つまり、皆様のおかげで無事、この1年間部長業をやり通し、次の代に繋げることができました。本当に感謝しております。

そういえば、打ち上げの時、同じ代の幹部からメッセージブックのプレゼントを貰ったときはすごく嬉しくて思わず涙が出てしまいました。ともに頑張った仲間からのサプライズプレゼントの破壊力がこれほどとは…一緒に運営にまわる機会もあと1回くらいあるはずなので、その時はまたよろしくお願いしたいです。

最後に、今後は、いい幹部上になることを目指します。音楽を一緒に楽しみつつ、ときには優しく注意できるような先輩になれたらと思います。みんなが演奏面でもそれ以外のところでも成長できたら音楽部は今よりもっといい部活になるはずです。それに、余談かもですが、僕らの代で教えてあげなかったことによって、後輩がさらに上の方々のご指摘を受けるなんてことが起きるのは避けたいですよね。気を配って、いろんなことに気付いてあげられるのは素敵な集団だと思います。音楽部が、そんな良い雰囲気を保ちつつ、演奏を含めて学び成長できる場にこれからもなっていればなと個人的に思っております。

あんまりまとまりがない文章ですみません(+_+)
1年間ありがとうございました!!

佐藤哲太

最近思うこと

こんにちは。
コントラバスパート1年の池田です。
昨日は先生tuttiで、前プロ、メインの1、2楽章をやりました。
全体的に直井先生から、コントラバスはあまり注意されなかったのですがメインの2楽章のFで「コントラバス、ブラボー」と言われたとき、とても嬉しかったです。むしろその言葉をもう一度聞くためにこれからも頑張ろう、と思いました。

最近、オケで演奏できるなんて幸せだな、と感じてます。中学高校と、部活にオーケストラがなくて吹奏楽でコントラバスをやっていましたが、大学に入ってやっとオケができて、やりたかったクラシックの曲もできるなんてこの上なく嬉しいです。これから色々な曲を演奏して色々な経験をしていきたいです。

あともう一つ最近思うことがあります。
ずっと大学1年生のままでいたいです。毎日、授業はつまらないけど一人暮らしの生活とか友達とわちゃわちゃするのが楽しいです。幹部の代になったり実習が始まったりするとすごく大変そうなのでなりたくないですね。
こないだある先輩に、大学1、2年生の暇なうちに自分の好きなことを思う存分するべきだ、と言われました。医学部の2年生なんて毎週月火全休で週4連休という、人生で老後の次に暇な時期なのでこの暇な時間を使って自分のやりたいことをやりまくりたいです。今のところの計画は、ひたすらサ館で練習、あるいはコンサートに行くことですね( ´ ▽ ` )ノ

さて、暴露します。いつも音楽部のご飯会でいく永興の1階のところに、980円でワッフル食べ放題のお店があります。昨日、音楽部の16の人達で食べに行きました。とても美味しいですし、オススメです。みなさん、ぜひ一度行ってみてください。

これってなんも暴露じゃない気がしてきました(笑)

というわけで、部日誌終わりにします。
あと2ヶ月ちょいでもう定期演奏会です。以外と時間ないですね…定期演奏会に向けて頑張っていきましょう。
自分、夏オケも乗るので、観に行く!っていう人がいましたらチケットを渡します。ぜひ来てください。

もうすぐ春です

こんばんは、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は今日、Vnのまいまいと一緒に新歓のご飯会のお店の下見に行きました。かわいい女の子とのランチは人生に潤いをくれますね。でへへ。
もうすぐ本格的に新歓活動が始まる訳ですが、1人でも多くの新入生が音部に興味を持ってくれるように頑張ります。

さて今日の部活は講堂で学生tuttiを行いました。最も時間を割いたのがイタリアでした。
自分が忙しいところで気を張って弾くのは当然ですが、楽になったところで気を抜いて適当な音を出すと、リズムが崩れて他のパートの人たちが困るのだ、ということを改めて意識しました。もちろんどの曲でもそうだと思いますが、特に掛け合いの多いイタリアはこれを厳格に守るべきだと思いました。と言いつつ、私はまだ速い指遣いのところを弾きこなせません。とほほ。個人練します。

ちなみにタイトルの「春」には、寒さがやわらぎ花々が芽吹く明るい季節への憧憬と、来たる3月3日のスプコン(@青葉病院)への熱意と、新入生を迎えることでますます栄えて華やぐであろう音部の未来への希望を託しています。
皆さん、「春」までお体にお気を付けつつ張り切っていきましょう!

Cb 1年 伊藤

これ誰の楽譜?

1/15(金)は県文にてtuttiでした(*^^*)
スプコンで演奏する曲を全て合わせたわけですが、とても過密なスケジュールでしたね…(´Д` )でも、課題がたくさん見つかり今後のセク練でどのように進めて行くべきか、だんだん見えてきた気がします。

さて、タイトルの意味は…あはは。自分の楽譜ファイルの中になぜか知らない楽譜が入っていたので誰のだろう…と思っていたのですが(しかもTheMagicFluteて何やねんと思っていた)、よく考えてみたら自分の乗り番に魔笛があることに気づき、昨日のtutti直前に初めてさらったというアクシデントがありました笑。最近ぼけがひどくてもう本当に困りますとほほ…。でも魔笛はとっても楽しかったです!早くちゃんと弾けるように頑張って練習します!*\(^o^)/*

さて、話は変わりますが少々真面目な話を(あんじゃいに書いて〜と言われたので笑)。
昨年の秋から幹部となりコントラバスパートのパトリとして練習に参加させていただいているわけですが、私が次の定演までに成し遂げたい目標は「この曲のこの音はどんな音でどんな風に演奏したい」というのを考えて演奏出来るパートにすることです。楽器によって、弾きやすさ、音の出方、響き方って様々ですよね。だけどそのような違いを超えて、試行錯誤しながら色々な弾き方を試し同じ音質を求めて行けたら、もっと素敵な演奏家になれる気がするんです。皆さんそれぞれ忙しいと思いますが、少ない時間の中でそんな風に練習していけたらなあと思っています^ ^
とかく言いながら、私自身コントラバスの経験が浅く、自分のことで精一杯でまだまだコントラバスパートの一人ひとりに歩み寄れていません…笑。これから少しずつパトリらしいことが出来たらいいです。
それでも私が尊敬するのは、やはり夏樹さんと哲太さんです。お二人の基礎練を大切にされているところ、個人練習を怠らないところを見るとすごいなあ、格好いいなあといつも感じます。私も偉そうな事ばかり言っていないでお二人のように真剣に取り組み、あとわずか2年という時間を有意義なものにしていきたいです。

長くなりましたが、あと1ヶ月と少しでスプコン本番です!頑張りましょう(*^^*)

外務 Cb 森
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ