19部日誌19人目

こんばんは。19Mバイオリンパートの福田知樹です。
19の部日誌担当はあみだくじで決めているのですが、全然当たらないのでここまで来たらトリを飾ろうかと思っていたのについに当たってしまいました。まあ19の19人目だからキリがいいといえばいいのでそれで良しとします。
ちなみに1919年は世界初の電子楽器テルミンが発明された年だそうです。

土曜日は自分が入部してから3回目の通い合宿でした。過去2回は腹痛と寝坊でどちらとも遅刻していたのですが、今回はなんと間に合いました!
と言っても前日はタコパ後に先輩の家に泊まっていたので当然なのですがね

さて、練習は午前にセクション練、午後に先生tuttiでした。セクション練ではくるみ割り人形とブラ4の3楽章を、先生tuttiでは大学祝典序曲とくるみ割り人形とブラ4の1,3楽章をやりました。午後の先生tuttiでは面白い練習をしました。前後の人と対面して演奏する、という練習です。当然指揮者に背を向ける人が出てきてしまうのですが、そこは気を感じろ!だそうです。やってみると意外となんとかなるんですよね。周囲に気を配りながら息を合わせるためのいい練習だったと思います。

自分の課題は(根本的な技術不足は当然ありますが)楽譜が瞬時に読めないことです。そのため、楽譜に指番号を書いてそれを補っています。しかしバイオリンパートは合奏の際2人で1つの譜面台を使うので、どちらか一方の楽譜しか使えません。瞬時に楽譜が読むことができないと、自分の指番号が書かれていない相方の楽譜を使っている時に音を外しまくって死亡します。後輩特権で自分の楽譜を使える今はまだいいのですが、それに慣れていると来年入る後輩の前で恥をかくことになるので来年までにはなんとかしたいです。
あと、大学に入ってから今までサボってきた基礎練習をするための音階教本を買いました。まだまだ下手くそなので6年間の大学生活中に修練を積んで少しでも上達できたら嬉しいです。6年で終わることを願うばかりです。

19のお題ですが、趣味について書きます。趣味はカラオケです。でも声が低いのでほとんどの曲をオクターブ下で歌うはめになるんですよね。くるみ割り人形の合唱をいつも嫉妬しながら聞いてます。あんな高い声が綺麗に出たら歌ってて気持ちいいんだろうなあ…
午後の講義がない日には大体カラオケに行きます。千葉駅前のビッグエコーなら平日昼間のフリータイムがドリンクバー付きでなんと500円なんですよ!!
でも最近は夏休みに入った高校生に占拠されて満室ばっかりです。ついこの間まで高校生だったのに奴らが憎いぜ…










あっ俺一浪だった…

19部日誌15人目(男です)

どうも。19Mバイオリンパートの大本奏です。
突然ですが、「大本奏」ってノートに書いてみてください。左右対称なうえ画数も17画なので、書きやすくて感動したのではないでしょうか?

さて、名前を覚えてもらったところで今回の部活について少し話をします。
今日の部活はパート練セク練で、弦は講堂のステージで遠藤先生の指導を受けました。遠藤先生は今年初めて練習を見に来てくださったそうですが、私は今年入部したばかりなので、「先生は何年も前からこの音楽部の指導をしていた」と言われても信じてしまいそうです。(それくらい馴染んでいるということです。)私は小学5年生のときにバイオリンをやめて以来音楽にほとんど触れてこなかったので、先生方からたくさんのものを吸収したいと思います。

19へのお題で、私は最近ハマっていることについて書きます。最近、通学中の電車内など暇なときに英語のジョークを見るようになりました。英語が苦手な人は是非調べてみてください。これがきっかけとなって英語好きになるかもしれませんよ?

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。最後に、ちょっとした英語のジョークを載せておきます。nobodyには複数の意味があることに注目してみてください。
I’m a nobody, nobody is perfect, and therefore I’m perfect.

19部日誌14人目

おつかれさまです。19Mバイオリンパートの麻野間るなです。

今日は通い合宿で、午前中はセク練、午後は先生tuttiでした。直井先生の合奏は、私にとって学ぶことが多い、とても濃い時間です。音取りだけじゃなくて表現も考えられるようになったり、他のパートをきけるようになったりすると楽しくなって、オーケストラ続けて良かったなって思います。でも、いつも練習不足まるだしなので、個人練の時間をもっと頑張って作ります!
個人的な感想なんですが、くるみ割りのNo.4冒頭部分のヴィオラがすごい好きだなぁって、今日思いました。かっこいいです。

19への課題(?)について、私はマイブームを書こうと思います。最近ドラマとか映画とかを見るのを楽しみにしてます。見たかったけど見れなかった映画ドラマをリストアップしといたやつを、片っ端から借りてきて見てます。
この前、久しぶりにちゃんと映画館で映画を見ました。余韻がすごいです。

この辺で終わりにしようと思います。んー文章書くのってやっぱり難しい
先輩方に早く追いつけるように、足を引っ張らないように頑張ります!

麻野間

弦1人目(19部日誌9人目)

こんにちは!19Vnの小林千紘です。あみだくじで選んでるのに9人目にしてようやく初の弦楽器です。9人目ですがそのせいでなんとなく緊張してます。

金曜日は先生tuttiでした。すぐそばで素晴らしい演奏をしている先輩方は本当に格好良くて、毎回毎回感動しています。尊敬しかないです!!私はバイオリンを初心者で始めました。オーケストラを少しも知らなかった私ですが先輩方のご指導もあって、ほんの少しだけ弾けるようになりました。合奏で弾けると楽しくて、今ではすっかりオーケストラ(特にバイオリン!)のとりこです。先輩方には遠く及ばないですが、本番までに少しでも弾けるように努力したいです。よろしくご指導願います。

さて、私は地元について書こうと思います。私の出身は静岡県三島市です。伊豆の玄関口と言われていて最近では観光客も増えています。新幹線もとまりますよ!自然が豊かで、富士山をいつでも眺められます。静岡県民からすると富士山が見えない生活はちょっと不思議な気分です。また、私の第二の故郷の箱根の隣の市でもあります。こちらは有名ですね。実は私の父は箱根の芦ノ湖を走る海賊船を運転しています。千葉からおよそ2時間、三島と箱根にぜひ1度足を運んでみてくださいね。

長々と書いてしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。これからよろしくお願いします!

小林




にんげんだもの

再試になったっていいじゃないか
にんげんだもの

つよし

テーマ : 生きること
ジャンル : 心と身体

最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ