19部日誌19人目

こんばんは。19Mバイオリンパートの福田知樹です。
19の部日誌担当はあみだくじで決めているのですが、全然当たらないのでここまで来たらトリを飾ろうかと思っていたのについに当たってしまいました。まあ19の19人目だからキリがいいといえばいいのでそれで良しとします。
ちなみに1919年は世界初の電子楽器テルミンが発明された年だそうです。

土曜日は自分が入部してから3回目の通い合宿でした。過去2回は腹痛と寝坊でどちらとも遅刻していたのですが、今回はなんと間に合いました!
と言っても前日はタコパ後に先輩の家に泊まっていたので当然なのですがね

さて、練習は午前にセクション練、午後に先生tuttiでした。セクション練ではくるみ割り人形とブラ4の3楽章を、先生tuttiでは大学祝典序曲とくるみ割り人形とブラ4の1,3楽章をやりました。午後の先生tuttiでは面白い練習をしました。前後の人と対面して演奏する、という練習です。当然指揮者に背を向ける人が出てきてしまうのですが、そこは気を感じろ!だそうです。やってみると意外となんとかなるんですよね。周囲に気を配りながら息を合わせるためのいい練習だったと思います。

自分の課題は(根本的な技術不足は当然ありますが)楽譜が瞬時に読めないことです。そのため、楽譜に指番号を書いてそれを補っています。しかしバイオリンパートは合奏の際2人で1つの譜面台を使うので、どちらか一方の楽譜しか使えません。瞬時に楽譜が読むことができないと、自分の指番号が書かれていない相方の楽譜を使っている時に音を外しまくって死亡します。後輩特権で自分の楽譜を使える今はまだいいのですが、それに慣れていると来年入る後輩の前で恥をかくことになるので来年までにはなんとかしたいです。
あと、大学に入ってから今までサボってきた基礎練習をするための音階教本を買いました。まだまだ下手くそなので6年間の大学生活中に修練を積んで少しでも上達できたら嬉しいです。6年で終わることを願うばかりです。

19のお題ですが、趣味について書きます。趣味はカラオケです。でも声が低いのでほとんどの曲をオクターブ下で歌うはめになるんですよね。くるみ割り人形の合唱をいつも嫉妬しながら聞いてます。あんな高い声が綺麗に出たら歌ってて気持ちいいんだろうなあ…
午後の講義がない日には大体カラオケに行きます。千葉駅前のビッグエコーなら平日昼間のフリータイムがドリンクバー付きでなんと500円なんですよ!!
でも最近は夏休みに入った高校生に占拠されて満室ばっかりです。ついこの間まで高校生だったのに奴らが憎いぜ…










あっ俺一浪だった…

19部日誌18人目(木管最後)

こんばんは!19Pファゴットパートの高松編花です。最近よく看護学部に間違えられるのですが、ちゃんと薬学部です。じつは私で木管最後かつ薬学部最後です!中々順番来ないなあと思って毎回あみだくじの結果を見ていたのですが、それも今日で終わりなのかと思うと少しほっとしてます。実は私は高校生の時に16Nの先輩にこの部活の存在を聞いて、一度このホームページを閲覧し、部日誌を読んだことがあります。その時はまさか自分が本当にこの部活に入って、部日誌を書くとは夢にも思ってなかったので今少し感慨深いです。

今日はセクション練習でした。私はくるみ割人形にのっているのですが、その中でアラビアと雪の精を今日は合わせました。私は高校時代にくるみ割り人形の組曲を1stで演奏したことがあり、そのときにアラビアのファゴットのメロディがあまり上手く吹けなかったので少しトラウマです。ですが今回は2ndなので先輩のメロディを支えられるハモリになりたいです。先輩方もそうですが、同期の皆も上手でとても尊敬します。私は基礎がなっていないせいで音程とかが割とふわふわなのでちゃんと基礎練したいと思います。  

19のお題に関してですが、私は地元について書きます。私の地元は新潟県上越市です。過疎地です。ほとんどの人は知っていると思いますが、上越市は新潟の南(下)の方にあります。私の記憶が正しければ昔は京都に近いほうが上だったため、上越、中越、下越と名付けられたらしいです。なので上越新幹線は新潟市が終点なので乗っても上越には乗り換えないと行けません。北陸新幹線で来てください。
人に新潟出身というと条件反射のように米と言われます。確かにご飯おいしいのかなと思いますが、私は味音痴なのでよく分かりません笑。正直米のおいしさは銘柄というより炊き方だと思います。私の家はいわずもがなコシヒカリなのですが、昔母によって無断で新之助という新潟の新種の米に変えられていたことがあったのですが、全く気が付きませんでした笑。つまりいい炊飯器で炊いたご飯はおいしいということです。いい炊飯器を買ってください。

一度書き始めると止まらない性格なので長く書いてしまいました。きっとIPEのリフレクションシートよりいっぱい書いています。最後まで読んで下さりありがとうございました。これからもよろしくお願いします!

高松

19部日誌17人目(最後から5人目)

こんばんは!19Nパーカッションパートの石原華音です。(あだ名がないので何かいいのあったら教えてください!)
私もあみだくじの結果を見るたびに少し緊張していました。緊張といえば、パーカッションパートはサ館の集会室で練習することが多いのですが、集会室のドアを開けるとき、実は少しどきどきしてます、早く慣れたいです…

今日は学生tuttiでした。水曜日にtuttiは久しぶりな気がします。そして今日、久しぶりに大きいティンパニを運んだら、重すぎてびっくりしました。そこまで暑い日ではなかったのに汗だくでした。体力がほしいです、がんばります!私は、今日はサ館で基礎練をした後、合唱練習、大祝でした。基礎練は意外と楽しくて好きなのですが、最近はなかなか上達しなくなってしまい、ちょっと悔しいですね。あと、合唱も上手くできないんです。でも、発声練習で声が響くと気持ちいいです。大祝では強弱が難しいです。合奏でちょうどいい音を見つけていきたいと思います。

19へのお題については、マイブームを書こうと思います。最近は部活が終わったあと、コンビニで何か食べ物を買ってから帰ります。家まで耐えられないんですよね。ちなみに今日は大祝のときおなかが鳴りそうで、がんばって抑えてました。一人でコンビニによる時はかなり時間をかけて選んでいますが、結局一番のお気に入りは塩おむすび!部活終わりの塩おむすびはほんとにおいしい!あとは、乗り換えの駅まで我慢して、駅のパン屋のパンを買ったりもします。パン屋のパンはちょっと贅沢気分が味わえます!ちなみに今日は鉄分入りのゼリーを買ってみました。後味が鉄でした。効果ありそうです。

最後に、私は初心者でわからないことばかりで、いつもいろいろ教えていただきありがとうございます。これからもよろしくお願いします!
ここまで読んでいただきありがとうございました!

石原

19部日誌16人目

こんばんは!19Nホルンパートの宍戸希です。
部日誌の順番はあみだくじで決まるのですが、思っていたよりも順番が回ってこないので今まで結果を見るときは少しドキドキしてました…。
あまり国語が得意ではないので温かい目で見ていって欲しいです。

金曜日は講堂でくるみとブラ4の先生tuttiでした。私は雪の精で合唱として乗っているので、歌の練習がメインでした。歌を歌うことは好きなのですが自分が思ってるように歌えなくてもどかしいです…。ちゃんと歌えるように頑張りたいです。くるみにはハープの先生もいらしゃいました。ハープは音色がとても綺麗ですしあまり間近で聴いたり見たりする機会がないので歌う場所でないときは思わずじっと見てしまいました。以前お会いしたハープ奏者の方もそうですが、皆さん音色だけでなくご自身も綺麗で素敵だなと思っています。金曜日に全体としての練習はありませんでしたが、ホルンとしては大祝とアンコールに乗っています。大祝は中2の時にも吹いたことがあるのですが、その時に苦手だったところが今回も自分の課題となっているので上手く吹けるよう練習していきたいです。

さて、19へのお題についてですが私は自分の地元のことについて書こうと思います。(といっても、私の地元は千葉県内ですが…。)私の地元は千葉県浦安市です。市内にはディズニーがあり、夏には大きめの花火大会が行われたりもしています。「浦安市に住んでるからディズニーよく行くの?」と聞かれることもありますが私はそうでもないですね。最後に行ったのは3月とかなので多分皆さんと同じぐらいの頻度かなあと思います。地元に関連してですが、私は中高一貫校に通っていたので成人式一緒にいてくれる人いるかなっていう心配があります。成人式はディズニーで行われるのでいきたいと思っているんですが、中学でまとまってたら居場所ないなって思います。まあ、これに関してはまた別の時に考えようと思います。

ここまで読んでくれた方、ありがとうございました!
これからよろしくお願いします!


19Hr宍戸

19部日誌15人目(男です)

どうも。19Mバイオリンパートの大本奏です。
突然ですが、「大本奏」ってノートに書いてみてください。左右対称なうえ画数も17画なので、書きやすくて感動したのではないでしょうか?

さて、名前を覚えてもらったところで今回の部活について少し話をします。
今日の部活はパート練セク練で、弦は講堂のステージで遠藤先生の指導を受けました。遠藤先生は今年初めて練習を見に来てくださったそうですが、私は今年入部したばかりなので、「先生は何年も前からこの音楽部の指導をしていた」と言われても信じてしまいそうです。(それくらい馴染んでいるということです。)私は小学5年生のときにバイオリンをやめて以来音楽にほとんど触れてこなかったので、先生方からたくさんのものを吸収したいと思います。

19へのお題で、私は最近ハマっていることについて書きます。最近、通学中の電車内など暇なときに英語のジョークを見るようになりました。英語が苦手な人は是非調べてみてください。これがきっかけとなって英語好きになるかもしれませんよ?

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。最後に、ちょっとした英語のジョークを載せておきます。nobodyには複数の意味があることに注目してみてください。
I’m a nobody, nobody is perfect, and therefore I’m perfect.
最新記事
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ